スポンサーサイト

2019.07.02 Tuesday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    稲刈り後の匂いと記憶

    2010.08.31 Tuesday

    0

      我が家の周りも稲刈りが進行中。
      稲が残っている田んぼの方が少数派になりました。

      僕は稲刈り2,3日後の田んぼの匂いが大好きです。
      香ばしいような乾いた藁の匂いを嗅ぐと胸騒ぎがしてきます。

      これは幼い頃の記憶がそうさせているのかもしれません。

      僕が生まれ育ったのは大阪府豊中市。
      昭和40年〜50年代前半には、家と家に挟まれながらも
      まだ田んぼがチラホラと残っていました。

      稲刈りが終わると田んぼは僕らの遊び場に変身です。
      野球やドッジボールをしたり、凧揚げをしたり、
      高く積まれた藁に飛び込んだりと田んぼはホームグランドでした。

      田んぼごとに遊んでいる子供の集まりも違っていて
      縄張り意識みたいなものがあったことを覚えています。

      他にも匂いが呼び覚ましてくれるものは沢山あります。

      おかんにパタパタ付けられたベビーパウダーの匂い。
      大阪の立ち食いうどんの匂い。
      創刊当時の雑誌POPEYE(ポパイ)の独特の匂い。
      輸入レコードの封を切った時の匂いやレコードクリーナー(スプレー)の匂い。
      昔々の恋の思い出、香水の香り。
      などなど…。

      匂いが開く記憶の扉。
      どれだけあるのかな?

      娘が誕生してまた扉が増えました。

      赤ちゃんのいい香り。
      おしっこの匂い。
      うんちの匂い。
      などなど…。

      いつかこの扉が開く時は、とても穏やかな顔をしていることでしょう。

      イノシシ被害拡大 〜求む!トラ&ライオンのおしっこ〜

      2010.08.29 Sunday

      0

        今年はイノシシの被害が拡大しています。

        毎年、案山子とラジオで何とかなっていたのですが、
        今年はどうやら見破られたようで、
        その後も2回田んぼに入られてしまいました。

        唐辛子を煮出した汁を染み込ませた不織布を
        田んぼの周りに張り巡らせるなどしてみたのですが、
        効果は今ひとつでした。

        かなり飢えているのでしょう。
        山の餌が少ないことは間違いありません。
        雨の少なさや気温の高い日が続いていることが原因なんでしょうかね。

        我が家で食する一月分くらいは
        食べられてしまったと思います。

        最終的には電柵に頼るしか無いのかな。

        ソーラーライトを要所に配置する。
        案山子とラジオを増やす。
        待ち伏せをして嫌がらせをする。(こちらにも危険ありです)

        本当は犬を飼えばいいのですが…。
        犬を飼うということは、どんなことがあっても
        10年以上接して行くことを覚悟しなくてはなりません。
        娘が誕生した今は、僕も妻も時間的に難しいのが正直なところです。

        もう少し頭をギューっと絞ってみます。

        動物園からトラやライオンのおしっこでも貰えないかな〜?
        犬や猫は縮みあがってしまうという話を聞いたことがあります。

        田んぼの周りや通り道にまいたら効果がありそう。
        動物園の新たな収入源にもなるのであれば一石二鳥。

        鳥獣害に苦しむ農村の救世主は、近くの動物園だったりして。




        イベント情報 土気サタデーマーケット 8月28日(土)

        2010.08.25 Wednesday

        0

          今週末は、千葉の土気でマーケットに参加します。

          主催関係者の方から直々にお誘いのご連絡をいただきました。
          ありがとうございました。

          無事に仕事との調整もつき出店させていただくことになりました。

          マーケットの趣旨(一部)をHPより抜粋しました。


          土気サタデーマーケットの「土」は「土気」の土、「土曜日」の土」、「大地」の土、「気」は「土気」の気、「エネルギー」の気、「気高さ」の気、「気骨」の気、「気軽」の気...。
          TokeとMarketは根として地元に根付いたマーケットを意味します。
          真ん中の気はマーケットという表現の場で作られていく土気物語を著しています。

           私達は、効率ばかり追いかけて、地域が見失ってしまったモノやココロを、
          農、アート、音楽、スポーツでつむぐ、マーケットを目指しています。


          詳しくはHPをご覧ください。

          http://www.tokehan.org/market/

          当日は地元のサマーフェスティバルも開催されているそうで
          お祭り気分満開のマーケットになることでしょう。

          僕は昼間(Day market)のみの参加ですが、
          本当は夜の方が盛り上がりそうです。

          折角ですから僕自身も楽しみながら出店したいと思っています。
          新たな出会い、繋がりも期待しながら。

          お近くの方は遊びに来てください。



          交通事故

          2010.08.24 Tuesday

          0

            タイトルを見て心配してくれた方、ありがとうございます。
            僕が事故したわけではありません。
            ピンピンしております。

            仕事場に向かう道のりは、片道で約45分。
            田舎の国道をのんびり走って行きます。
            行きも帰りも大した混雑はありません。

            交通量が少ない分飛ばす車も多く、
            すると起ってしまうのが事故です。

            僕が気になっているのが
            野生動物との接触事故です。

            1週間で1,2度は、道路に横たわる動物の死体を見ています。

            1番が猫。野生化した猫がほとんどでしょう。
            2番がタヌキ。この冬、道路脇にうずくまっているタヌキを助けようとして噛まれました。
            3番がアライグマ。房総半島ではかなり増えているようです。

            それ以外にも犬、野ウサギ、ハクビシン、カラス、ハトなど。
            珍しいものでは、キョンがひかれているのを見たことがあります。

            縦横無尽に張り巡らされた道路。
            僕達にとってはとても便利ですが、
            動物達にとっては文字通り生命線となっています。

            少しでも事故を未然に防ぐには、やはりスピードを出しすぎないこと。
            特に夜間の運転時に注意することですね。

            今日も犬が横たわっているのを見ました。

            幸いにも僕は一度も事故を起こしていませんが、
            猫とタヌキとは紙一重のことが1,2度ありました。

            動物達の暮らす山や森の生活環境の悪化や縮小により、
            人間達の暮らしとの境目が無くなり始めています。

            どう対処すべきか?
            それぞれ地域や個人での問題となていることでしょう。

            農業はとても影響を受けやすい部分です。
            成功例をもっともっと聞かせて欲しいですね。

            駆除は最終手段であって欲しいと思っています。


            いすみスタイルドットコム isumi-style.com オープンです

            2010.08.22 Sunday

            0

              いすみ市の町づくりNPO団体「いすみライフスタイル研究所」が運営する
              情報発信サイト「いすみスタイルドットコム」がオープンしました。

              いすみスタイルドットコム
              http://www.isumi-style.com/


              このサイト内にある「自分生活@いすみ」のコーナーの
              記念すべき第1号として我が家を取り上げてくれました。

              顔なじみの取材なので娘も妻も友人達も
              とてもリラックスした表情で登場しています。
              時間のある時に覗いてみてください。

              自分生活@いすみ
              http://www.isumi-style.com/jibun/index.html


              これからもいすみ市に関する情報がどんどん発信されることでしょう。
              楽しみにしていてください。

              スタッフのみなさん頑張ってください。

              僕自身も楽しみにしています。

              米Tの始まりは今頃でした。

              2010.08.21 Saturday

              0


                6年前の今頃、東京でTシャツ作成の打ち合わせをしていた。

                プリントするTシャツのサンプルを数点見せてもらい、
                プリント色、プリント位置などを確認し、
                最低ロットの50枚を注文して帰って来た。

                それから約3週間後。
                足踏み脱穀機でガンガン脱穀している日にTシャツが届いた。

                米Tのネイビー。

                これが米Tの始まりです。

                今でも最初に作った50枚のうちの1枚を農作業時に着ています。

                友人たちはこの色落ちしてくたびれた米Tを見て
                「これが一番いいねぇ」と言ってくれる。

                今ではいろんな方がいろんな場面で着用してくださっています。

                農家、お米屋さん、ご飯が大好きな人、米を愛する人、
                名前に米の文字が入っている人などなど。

                あれから6年。
                自分でデザインしたものですが、
                このTシャツにお世話になりぱなっしです。

                そしてこれからもお世話になります。

                写真は米Tシリーズの中では一番新しいデザインの
                通称「飯T(メシT)」です。

                これからも少しずつですが、
                新デザインを発表していきますので
                長い目で見てやってください。




                6か月 〜のにのに〜

                2010.08.20 Friday

                0

                  昨日(19日)で娘が産まれて6か月が経ちました。

                  あっという間です。

                  あんなに小さかったのに。
                  抱っこするのも怖々だったのに。
                  体重が増えなくて心配したのに。
                  などなど。

                  この6か月を振り返ると
                  「のに、のに」がいっぱいです。

                  6ヶ月間でこれですから、
                  この先どれだけ「のに、のに」が増えていくことやら。

                  歯が生え始め、
                  抱っこしてー!起こしてー!
                  などの自己主張も見られるようになりました。

                  大きくなって欲しい反面、もう少しこのままで
                  と思ってしまうこともあります。

                  いつの日にか娘の方が
                  昔のお父さんは、…だったのにと
                  僕に対する「のに、のに」を口にすることでしょう。

                  若かったのに
                  元気だったのに
                  恰好よかったのに

                  これだけは耳に栓をして聞かないようにしよ。

                  一つでも減らせるように頑張らなくては。

                  イノシシ登場。稲刈りも始まった。

                  2010.08.17 Tuesday

                  0

                    仕事にイベントにと忙しかったお盆が過ぎて
                    行き交う車の流れも普段通りになって来ました。

                    早生を育てている田んぼでは稲刈りが始まりました。
                    もう今年のお米が採れるんですね。
                    一年はあっという間です。

                    僕の職場にも明日か明後日には新米が登場するかもしれません。

                    今朝、田んぼの草刈りをしました。

                    どうやらイノシシが来ているようです。
                    我が家の稲は、まだ登熟していないので試しにかじったくらいですが、
                    下の田んぼはかなり荒らしたようで所々稲が倒れていました。

                    こんな時期から出て来るのは珍しく、
                    あまりの晴れ続きで山に餌が無いのかもしれません。

                    そろそろ例年通りに予防策を取らなくては。

                    案山子とラジオの登場です。

                    イノシシが出て来るのは夜なので、
                    夜通し案山子の下でラジオを鳴らしておきます。

                    人の喋り声がするとイノシシも警戒して近寄りません。
                    チューニングはNHK第一放送。
                    男の人の喋りが中心なのでそうしてます。

                    案山子はお古のコメノチカラTシャツを着ています。

                    アメニモマケズ
                    カゼニモマケズ

                    毎年頑張ってくれています。

                    人にも
                    イノシシにも
                    山にも
                    畑にも

                    雨が欲しい。

                    いすみの夏は、毎年雨の少ない夏です。

                    軒先に下向きてるてる坊主でも吊るすか。


                    多忙

                    2010.08.11 Wednesday

                    0

                      この時期は何かと大忙しです。

                      職場(直売所)は、お盆のお客さんで大忙し。
                      ありがたいことです。
                      1年の中でも8月が最も忙しいのがここの特徴です。

                      梨、スイカ、メロンなどのフルーツが豊富なことと
                      お盆用の花を買いに来る人が多いからです。

                      家仕事の方も大忙し。
                      間もなく娘がハイハイで動き回るので
                      それまでに危なそうな箇所をガードしたり
                      修理したりふき掃除をしたり。

                      草は伸びるし、田畑も気になるし。
                      やることはいっぱい。
                      でも体は一つ。

                      ということで暫くブログの更新期間が空くかもしれませんが、
                      時間が取れ次第に更新しますので
                      ちょこちょこ覗いて見てください。

                      イベント情報 海辺の音楽祭「あわのネ」・8月14日(土)

                      2010.08.05 Thursday

                      0

                        僕の職場(直売所)では、今フルーツが盛り沢山です。

                        梨は幸水、筑水。
                        メロンはタカミ。
                        スイカは大玉・小玉各種。
                        黒美人・タヒチといった表面が真っ黒のスイカもあります。
                        桃はあかつき、白鳳。
                        ブルーベリー各種。
                        ハウス栽培のいちじく。
                        などなど

                        それぞれ主役級がズラリ顔を揃え、。
                        トマト、ナス、キュウリが脇役として夏の舞台を支えています。

                        これからお盆まではとても忙しく、
                        特に12〜15日は毎年息をつく暇もないくらいの忙しさです。

                        そんな忙しい最中の14日(土)に館山市で開催されるイベント
                        海辺の音楽祭「あわのネ」の実行委員の方から
                        お声をかけていただきました。
                        職場のみんなには申し訳ないのですが…行ってきます。

                        今年のアースデイ千葉で米Tを見られて
                        気に入っていただいたことが出店のきっかけです。

                        詳しい内容は下記のHPをご覧ください。

                        http://awanone.com/index.html


                        帰省や海水浴などイベントと関係無い人も多く来られると思うので
                        Tシャツ屋として一日頑張ります。

                        熱中症に注意しながら。

                        館山方面にお越しの方は、お立ち寄りください。