今日から名古屋場所ですね。

問題三昧の相撲界。
今後どのように変革し立て直して行くのか?
立て直すことが出来るのか?
「?」だらけの15日間の始まりです。

このいすみ市(旧夷隅町)には
毎年夏に友綱部屋がやってきます。
部屋の有名力士は、魁皇関。
賭博関係者に名前が無くて良かったです。

旧夷隅町の納涼祭りでは、
友綱部屋のちゃんこ鍋を食べることも出来ます。
僕も2年目くらいに食べました。
お相撲さんだけにちょっと塩が多い?って感じでしたね。

この夏は来るのでしょうか?
これまた「?」です。

この納涼祭りには
毎年サンバの国のお姉さん達もやってきます。

褐色の肌。
赤や黄色の羽根や衣装。
キラキラ光る目元や指先。

近くに来られるとどうしたら良いのやら。
盆踊りならまだしもサンバはカンベン。
僕を引っ張り出さないで〜。
生粋の日本人なんだと自覚します。

最後は花火を打ち上げ
夜の9時頃に終了です。

夢を打ち上げ
希望を打ち上げ
闇夜に残るのは
きな臭い煙だけ。

そんな相撲という花火に
「たまや〜」ともう一度
声が掛かるのはいつの日でしょうか。


コメント
友綱部屋来る予定になってますよ ちなみにサンバもいつもどおりです グランドを右・左・右回りと三回出る予定です。 自分は焼き鳥売ってますので。
  • by 部長
  • 2010/07/11 5:34 PM
来るんですね。友綱部屋もサンバのお姉ちゃんたちも。
当日は焼き鳥屋か。まだ、僕の8月のスケジュールが決まってないのでわkりませんが、休みだったら顔を出します。
よろしく。
  • by 亀吉
  • 2010/07/14 11:00 PM
コメントする