ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 米Tパート2・デニムの紹介 | main | 蒸し暑くても…NO RICE NO LIFE ! >>
2020.06.23 Tuesday

田んぼの匂いと生命の気配

イベントなどで東京へ行った帰りに高速を降りて窓を開けると田舎の匂いが流れ込んでくる。
田んぼの横を通ると田んぼの匂いが流れ込んでくる。
間違いなく好きな匂い。
帰ってきたという安堵感か。
それともここに食料があるという安堵感なのか。
とにかく落ち着く。
慌ただしく過ごした僕の時間と風に揺られほんの少しだけ成長した稲の時間が同じものなのかと疑いたくなるけど。
蛙の声に虫の音。
前進力の機械音が邪魔しながらも十分に耳へ届く。
この様々な生命の気配のごくごく一部になれることへの感謝を抱きながら帰路を急ぐ。

米Tのサンプル品をたたみながら、この秋頃にはこういった日がまた来ることをと思いながら綴りました。

 

2020.07.12 Sunday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album
PR