米の好み

2017.10.19 Thursday

0

    年齢によって味覚(好み)が変わる話はよく耳にします。

    肉好きが魚好きになったり、昔は食べられなかった野菜が好きになっていたり。

    飲み物や甘い物などすべてにおいていろいろあります。

     

    そう考えると「米」はどうなんだろう?

    大抵が子供からお年寄りまで同じ米を食べている。

    よく体を動かした時とデスクワークばっかりだった時も同じ米を食べている。

    米も「美味い」と思う基準がそれぞれ違うような気がする。

     

    「あの店のごはん、前は美味しかったけど…」というのは、自分の方が変わったのかも。

     

    極端な話になりますが、若者の米離れが起こっているのは若者が若者好みの米を作っていないからでは?

    高齢者が高齢者好みの米を作っているからではないか?

    そんな風にも思えてしまう。

     

    マッチングのバリエーションが有りすぎて米は難しい。

    それだけオールマイティということなんだけど、奥が深いなぁ。

     

    秋の長雨に頬杖をつきながらふと思ったことをちょこっと書いてみました。

     

    これからもNO RICE NO LIFE な毎日を。

    スポンサーサイト

    2019.04.15 Monday

    0
      コメント
      コメントする