先日、いちはらアート×ミックスに家族で行って来ました。

職場の関係で旧里見小学校にあるCamp!DIYカフェの直売コーナーや
AAA企画の農業体験をお手伝いしています。

レセプションの際に作家さんたちの熱い思いが伝わって来たので
どこかで時間を作って見ておかなくてはと思っていました。

しかし、娘はアートより遊び。
小学校の遊具が気になってしょうがない。
そりゃそうだ。

広い校庭を二人で独占して遊びました。
半分埋められたタイヤの上を歩いたり、うんてい、鉄棒、上り棒などなど。

見ることが出来なかった作品は、また仕事のついでにでも見て回ることにしよう。

湖上に浮かぶ飛行機という作品には、
手漕ぎボートで行くので親子で行くには最適。
カップルでもいいか。

今一つ下手くそなボート漕ぎ。
「父ちゃん、水がかかるよ!」と娘に言われる始末。
東京に住んで居るころに井の頭公園や皇居のお堀で
一度くらい練習しておけば。
今更ながら後悔。

でも楽しかったし、面白かった。

各作品もよかったが、やはり着眼点や作家そのものが気になる。
人が面白い。

こちらの見方が変わったことにも気づいた。

まだ廻り切れていないので、時間のある時にもう一度廻ってみよう。
娘よごめんね。
今度は一人で。







 
コメント
コメントする